記事一覧

タグ・ホイヤー×藤原ヒロシ 第2弾コラボウォッチ

タグ・ホイヤーは、音楽プロデューサーであり、日本を代表するクリエイターである藤原ヒロシとのコラボレーション第二弾を発表した。2018年の、第1弾のフラグメントデザインとのコラボレーションは、発表した当日に国内割り当て分は完売。この大成功をもとに、タグ・ホイヤーのモーターレースヘのへリテージと、大胆でモダンなデザインを反映した第2弾は、セラミックス製ベゼル、鮮やかなレッドサファイアのケースバックが採用された、世界限定500本のリミテッドモデルだ。



タグホイヤー モナコ コピー キャリバー 11 文字盤 ステンレス

ケース径
39 mm
ケース厚
16mm
防水性能
100 m
素材
ステンレス
アリゲーター革

ブラックオパーリンダイヤルに、3時と9時位置にブラックエンボスサブカウンターを備えている。このブラックのダイヤルにホワイトの「TAG Heuer」ロゴ、そして4時と5時の間に位置する「FRAGMENT」ロゴのコントラストが効いている。タグホイヤー 時計 ゴルフまた、6時位置にはシンプルな日付ウィンドウがセッティングされており、このハイコントラストの構成に、ポップな印象を与えるレッドインデックスとレッドラッカーを施した針が特徴的だ。


ケースバックには、目を引くレッドサファイアクリスタルを採用しており、そこから約80時間のパワーリザーブを誇る自社製ムーブメント「ホイヤー02」が鑑賞できる。レッドサファイアのケースバックには、フラグメントデザインのロゴが施されており、1から500までの限定シリアルナンバーが刻印されている。また、バタフライフォールディングバックルを備えたSS製5連ブレスレットは、ファインポリッシュとサテン仕上げを施すことで手首を動かすたびに光が宿るよう、細部まで慎重に磨かれている。


【関連記事】:ペアウォッチのおすすめブランドリスト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mechadock.cup.com/cgi/db_u-car/parts/diary-tb.cgi/30

トラックバック一覧