記事一覧

ハリー・ウィンストン2021年新作メンズウォッチ

ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)のウォッチコレクション「HW オーシャン」から2021年の新作メンズウォッチ「ザリウム バリエーション」が登場。

NY「マンハッタン・ブリッジ」着想のラグジュアリーなメンズモデル

ハリー・ウィンストンのラグジュアリーなスポーツウォッチコレクション「HW オーシャン」。2021年の新作は、ニューヨークのマンハッタン・ブリッジから着想したウォッチ「プロジェクト Z10」を再解釈した、「ザリウム バリエーション」だ。

独自の“革新素材”で仕上げた高機能ケース

1909年に開通したマンハッタン・ブリッジは、最高強度の吊り橋を実現するため、その当時における最も革新的な素材が用いられた。「ザリウム・バリエーション」は、そんなマンハッタン・ブリッジをインスピレーション源に、革新的な素材で仕上げている。

ケースの素材は、ジルコニウムをベースにした革新的な合金で、超軽量・耐腐食性といった特性を備えた、特殊合金「ザリウム」。ハリー・ウィンストンが独自に採用するこの“革新素材”を、サテン仕上げが施された42.2mm径のケースに使用している。また、10気圧の防水性を備えるなど、スポーツウォッチならではの機能も完備した。

“むき出し”ブリッジが張り巡るダイヤルデザイン

吊りケーブルやトラス、タワーがむき出しになったマンハッタン・ブリッジのビジュアルから着想したデザインにも注目。ダイヤルには、ブラックサンドブラスト加工を施したむき出しのブリッジが、オフセンターダイヤルとレトログラード表示の隙間を縫うように張り巡らされている。

また、オレンジ・イエローで縁取った2つのアーチのフレームには、ユニークな機構を搭載。ダイヤルの左下の秒表示、右下の曜日表示の針はそれぞれ逆方向に進み、曜日表示は下から上へ、秒表示は上から下へと針が進んでいく。終点に到達すると、それぞれジャンプして針が始点に戻る仕様となっている。

スイス製機械式自動巻きムーブメント「HW3305」搭載

ムーブメントは、18Kホワイトゴールド製のオープンワークローター、約65時間のパワーリザーブを備えたスイス製機械式自動巻きムーブメント「HW3305」を搭載。また、「HW3305」には、長期的な高精度を実現するシリコン製ヒゲゼンマイを採用。ブリッジにサーキュラー・コート・ド・ジュネーブ装飾、プレートにはスネイル装飾など、伝統的な仕上げが施されている。サファイアクリスタルのケースバックからは、ムーブメントの動きをじっくりと鑑賞できる。

ラバー×アリゲーターレザーのストラップ

ストラップは、ブラックラバーにイエローもしくはオレンジのアリゲーターレザー・ストラップを組み合わせ、ダイナミックなビジュアルに仕上げた。

【関連記事】:2020-2021最新ファッションギフトおすすめ

トラックバック一覧

コメント一覧

アクセサリーブランド3選 URL 2021年12月27日(月)10時46分 編集・削除

女子が買ってる”ちょっと奮発した”アクセサリーブランド3選!

kopi100業界ニュース URL 2021年12月30日(木)15時20分 編集・削除

こちらはファッション(流行・トレンド) のファッションニュース・コラボ情報に関するカテゴリです。

時計が誇る職人 URL 2021年12月31日(金)09時48分 編集・削除

メゾンが誇る数々のタイムピースを生み出す、卓越した技術と熱い想い