記事一覧

2022年新作モデルを発表!

ロレックスやオメガと並んで、高級時計市場を牽引するタグホイヤー。

創業160年以上の歴史の中で培われた高度な技術力と生産力を強みに、上質な製品を優れたコストパフォーマンスで提供してきました。

そんなタグホイヤーが傘下に加わるLVMHでは、2022年1月24日より自社グループの新作見本市LVMH Watch Week 2022を開催しています。ブランドコピー時計業界で先駆けてタグホイヤーからも新作が発表されており、その顔触れは同社の進化への情熱を体現したかのような銘品です。

この記事では、タグホイヤー2022年新作モデルについてご紹介致します!


アクアレーサーの初出は2004年です。「カレラ」「モナコ」などといった、他のタグホイヤーコレクションと比べると、新しいと思うかもしれません。

しかしながらアクアレーサーの出自を遡ると、かなり昔に行きつきます。

19世紀末には防水ケースで特許を取得するなど、防水技術を早い段階から確立していたタグホイヤー。1969年に発表されたモナコは、世界初の角型防水時計としても知られています(通常、ラウンドフォルムに比べて角型の防水性を維持することは難しい)。そして1978年にブランド初となるダイバーズウォッチをリリース。以降、同社のダイバーズウォッチは着々と進化を遂げていくこととなりました。

1985年になると、「2000シリーズ」と題されるダイバーズウォッチコレクションが完成します。

200mという防水性、ねじ込み式リューズに逆回転防止ベゼル,ダブルセーフティーバックル付きのブレスレット,暗所での視認性を確保する夜光塗料・・・こういった本格機能が備わったダイバーズウォッチである2000シリーズこそが、後年のアクアレーサーへと系譜を引いていくこととなりました。



実際にダイビングをたしなんでいる・・・そういった方はそう多くないかもしれません。

しかしながら回転ベゼルや堅牢なケースをデザインコードとして、またアクティブに使えるデイリーウォッチとして、ダイバーズウォッチという一大ジャンルは時計業界の中でも特に人気が高いのはご存知の通りです。

タグホイヤーのアクアレーサーもまた、ダイビングのみならずタウンユースに最適な、洗練されたダイバーズウォッチとして人々に愛され続けていくこととなります。

もはやダイバーズウォッチの定番とも言えるアクアレーサーですが、2021年、アクアレーサー プロフェッショナル300として、いっそうモダナイズされて一新されています。

この一新の内容は、デザイン面・機構面ともに、です。

具体的にはケース・ベゼル・ブレスレットといった全体フォルムのスリム化。また従来メタルかアルミ製であった逆回転防止ベゼルは12角形のセラミック製インサートを統合してアップデートし、経年に強い美しさを獲得しています。ブルガリ 時計 レディースさらにベゼル内部も再設計され、回転音が少なく滑らかな操作性を可能にしました。最大1.5cmの伸縮が可能なエクステンション機能,新たにラインナップされた36mmケースサイズの自動巻きモデルなども、新型アクアレーサーの特筆すべき点ですね。

そして2022年に堂々リリースされたアクアレーサー プロフェッショナル200は、このプロフェッショナル300を受け継ぎながら、いっそう多彩なユーザーのニーズをくみ取った新作モデルとなっております。

【関連記事】:2022年春夏のトレンドバッグ、いかがでしたでしょうか?

トラックバック一覧

コメント一覧

ロエベ 偽物 URL 2022年02月17日(木)17時16分 編集・削除

今ではロエベのアイコンバッグになりつつあるバッグです。

シャネル 偽物 URL 2022年02月18日(金)18時04分 編集・削除

弊社はシャネルバッグコピー種類を豊富に取り揃えます。